きつね録Online

マイナーな商品をわかりやすく紹介

PTAという組織は、まるでブラック企業のようだ

f:id:fallfoxlog:20170602231333j:plain

突然ですが一言

PTAなんて滅んでしまえ!

廃止すればいいんです、あんなもの。

子供が入学すると同時に、なんの説明も契約もなしに強制的に加入させられ、会費を払わされ、必ず一回は役員をやれだ、ボランティアには参加しろだ、旗振りやらの当番が回ってくる。

・・・あの、すみません。

入るなんて一言も言った覚えがないんですが?

仕事の都合などで子供を転校させてしまったことが何度かあり、3つの小学校のPTAを見てきましたが、どこに行っても強制加入という実態は変わりませんでした。

なんなの? これ

せめて加入する・しないの紙一枚くらいは準備せえやと思います。

加入しない自由はいったいどこにいったのかと。

PTAとは、なにをしてる組織なのか

PTAの活動内容は学校によって違いますが、だいたい共通しているのは以下の6つです。

・会誌の発行
・学校行事の手伝い
・会費のとりまとめ
・校内の整備
・卒業記念品の贈呈
・バザーなど、PTA独自の企画の実施

うんうん、いいことやってるじゃない。

希望者がボランティアでやってるなら、だけど。

なぜこの程度の活動を強制加入でやらされているのか、理解に苦しみます。

任意加入だと人が集まらなくて運営できない? じゃあ運営できる程度に規模を縮小しろよ。身の程をわきまえろ。生徒のためとかいってるけど、結局全部ただの自己満足だからそれ。

卒業記念品でまんじゅうとか貰っても今の子供べつに喜ばないから。・・・いやごめん、うちの娘達は喜ぶかも、食いしん坊だし。

まあそれは置いといて

いまのPTAは、本来の目的と外れすぎている気がします。

日本におけるPTA(ピーティーエー、英語: Parent-Teacher Association)とは、各学校で組織された、保護者と教職員による社会教育関係団体のことである。任意加入の団体であり、結成や加入を義務付ける法的根拠は無く、全ての児童生徒のためのボランティア活動というのが本来のあり方である。

Wikipediaより

本来、PTAは児童生徒のためのボランティア団体であったはずなんですよ。

それがいまでは、PTAがなくては学校が成り立たないだとか、PTA会費がないと学校の予算が足りないだとか。

生徒のためというより、学校のため、親のための組織となってしまっています。

なによりも害悪なのは、PTAへの加入を拒めば自分の子供が何を言われるか、なにをされるかわからない。そんな親心につけこんだ強制加入システムです。

子供を人質にとられ、文句を言うことも出来ず、ただひたすらに従うしかない。まるでブラック企業のようです。

だったらそんなもの、一度ぶっ壊すしかないじゃないですか。PTAがないと成り立たない今の学校が、強制加入システムがないと成り立たない今のPTAが、あきらかに異常なんです。

 

僕がPTA会長の座についたら内部から改革を起こそうと思います。

そのためにはまず、味方を探さないといけませんけどね。でないと、僕のような若造の言うことなんて誰も聞いてくれないと思いますし。

あぁ・・・独断で改革できたらどんなに楽なことか・・・