きつね録Online

マイナーな商品をわかりやすく紹介

転職の「不安」を「楽しみ」に変える 3つの考え方

f:id:fallfoxlog:20170604142514j:plain

 

「会社、辞めたい、辞めたい。」

 

そう呟くも、転職が不安でなかなか決断が出来ない。という話しをよく聞きます。

「転職先で馴染めなかったらどうしよう・・・」

「そもそもうまく転職できるかどうか・・・」

考え出すとキリがないですよね。

 

転職した後の事をしっかりと考えるのは悪いことではないですが、ネガティブなことばかりを考えて、身動きがとれなくなっちゃうのはどうなのかなと。

そんな時は、転職の不安なところを考えるのではなく、楽しみなところを考えてみましょう。

自然と行動力が湧いて来るはずです。

退職後の休みが楽しみ

転職活動では、入社時期や労働条件について、転職先の企業と交渉をすることが出来ます。

引き継ぎには時間がかかるものですので、内定から入社まで、3ヶ月程度であれば転職先の企業も待ってくれます。

つまり、内定を貰った後、退職するまで2ヶ月ほど掛かったとしても、まだ1ヶ月の猶予があるわけです。

さっさと退職すればするほど、自由な時間は増えます。

なので、面倒な引き継ぎ作業なんてさっさと終わらせ、有給も使い切り、転職の合間にできる貴重な長期休暇を思い切り、全力でエンジョイしてしまいましょう。

 

社会人になると、1ヶ月以上の休暇なんて、取りたくてもなかなか取れるものではありませんよね。

想像してみてください。

 

あなたが長期休暇に入ったらやりたいことはなんですか?

仕事が忙しくて出来なかったことはありますか?

 

家に引きこもるもよし。

外に遊びに行くのもよしです。

 

ほら、転職がちょっと楽しみになってきた。

環境の変化が楽しみ

転職することで環境が変わることを、不安に思うことも多いです。

「新しい職場にうまく馴染むことができるだろうか」と。

そう考えるのも当然のことなのですが、それでは先に進むことは出来ません。

ここでは、環境が変化することによって起こる、いいことについて、考えて行きましょう。

いいこと・その1「職場の嫌な人から開放される」

いま、あなたの職場にいる、一番嫌いな人を思い浮かべてください。

思い浮かべましたか?

 

なんと、転職をするとその人から開放されます! やったね!

 

なんだったら、退職間際にいままで言えなかったことを全部ぶちまけても大丈夫。どうせ退職したらもう会うこともありません。

そうしてみると、ちょっとすっきりした気分になりませんか?

いいこと・その2「行動範囲が変わる」

職場が変わると、通勤に使う駅も変わることでしょう。

いま、あなたがよく通っている店、ちょっと飽きてきてはいませんか?

行動範囲が変わると、いまお気に入りの店には行きづらくなるかもしれませんが、新しい店を探す楽しみが出来ます。

転職先の場所によっては、通勤ラッシュを避けられるようになったり、電車に座れるようにもなるかもしれません。

行動範囲が変わるのも、なかなかにいいものです。

 仕事の変化が楽しみ

あなたは、いまの仕事に満足していますか?

好きでも嫌いでもない仕事を、ただ漫然と繰り返してはいませんか?

自分が本当にやりたい仕事、やってみたい仕事を考えてみて下さい。

ただなんとなくで入った会社で、このまま仕事を続けていて楽しいのか、やりたいことは他にないのか、考えてみて下さい。

もう一度聞きます。

あなたは、いまの仕事に満足していますか?

誰かに相談することは大事

考えに行き詰まったら、友人や恋人、家族などに、自分の考えを打ち明けてみて下さい。

立場の違う人からの意見は、自分を客観的に見つめ直すきっかけとなります。

転職エージェントを活用してみるのもいいでしょう。

あまり知られていませんが、転職エージェントは転職を決めていない状態でも、無料で相談することが出来ます。

プロとして様々な人の転職を見てきた経験から、客観的で公平な意見を言ってくれる貴重な存在です。

ただ、場所を選ばないと、無理やり転職を勧められてしまうこともあるので注意してください。

僕のおすすめは、マイナビエージェントと、第二新卒ナビ です。

 

マイナビエージェントは、言わずとしれた株式会社マイナビが運営する転職エージェントサービスです。僕が相談した大手の中では、一番対応が手厚く丁寧で、無理に転職を勧められることもありませんでした。

大手ということもあり、求人の質や数も同業他社に比べて高く、選択肢が広いです。

公式サイト:マイナビエージェント

 

第二新卒ナビは、2012年設立のベンチャー企業で、とても大手とはいえませんし、扱っている求人数も少なめです。ですが、第二新卒ナビのサポートは、他社の比較にならないほど、手厚く丁寧で、感動すら覚えます。

ベンチャー企業で登録者が少ないからこそ、だと思うのですが、普通そこまでしてくれねえよ!?と思ってしまうほど、親身になって対応してくれるので、相談をするなら第二新卒ナビ以上に適切なところはないでしょう。

公式サイト:第二新卒ナビ

まとめ

・転職すると、たくさん休める

・転職すると、嫌な人から開放される

・転職すると、やりたかった仕事ができる

 

ひとりで考え込んでいると、どうしても思考はネガティブな方向へ行ってしまいがちです。

そういうときは、ポジティブな方向から、自分はどうしたいのか、どうするべきなのかを考えて、行動しましょう。

迷ったら、周りの人にも相談するのも忘れずに。